車両での振る舞い

わたしは普段からいまいちJRは利用しません。随時出かける時などに扱う前後なのですが、JRでは一心におかしな印象を目にします。たとえば机に腰掛けるのは良いのですが随分埋め込みないで腰掛ける顧客がいらっしゃる。詰めれば絶対に後1顧客は座れるのにっとわたしは座りませんが脳裏でおもうことがあります。他にも扉近所に始終立っていらっしゃる顧客は玄関が開閉しても至って貫く面も見かけます。これは何故貫くのかしょっちゅう不思議に見ていらっしゃる。JRに乗じるという自身怠慢になってしまうのでしょうか。1人でも多くの人が周りの人のことを考えられたらまったくJRって使いやすくなると思うのは私だけなのでしょうか。
いかに寝ても寝足りないなと想う今だ。
午前ある間が意外と鬱陶しいんですよね。
目線は覚めてるけど、念頭が至極起きて無くて引き続き二ごと寝行うんです。
6時間は眠ってるはずなのに、寝起きクリティカルなんですよ。
熟睡間隔が足りてないのか、それとも寝すぎているのか?
そう言えば熟睡は90分間隔でレム熟睡といったノンレム熟睡を増やすって言いますよね。
就寝の浅い場合起きればすっきり目が覚めるらしきんですけど。
それでも最近ではその間隔さえ個人差があるってメッセージらしきんですよ。
80分間隔の個々もあれば100分間隔の個々もあるってことで。
普通自分で熟睡間隔を調整しながら試してみなくちゃ厳禁くさいですね。